お問い合わせはこちら

マンガの制作料金は
トータルコストで

マンガ制作料金は、少々お高く感じられるかもしれませんが、電子データもお渡ししますので、高い効果で長くお使いいただけます。

マンガ制作料金

マンガ制作料金の一例

下記の事例はあくまで目安とお考えください。
実際の金額は、画の複雑さ加減や製作期間により変動いたします。
ご予算に合わせた様々な提案をご用意いたしますので、ぜひ一度ご相談ください。

A4〜B4サイズ モノクロ5ページの例

作品企画 20,000円
ストーリー制作 20,000円
登場キャラクター製作 20,000円
下書き 35,000円
仕上げ 40,000円
データ加工10,000円
  合計 145,000円
モノクロ2ページの例 作品を見る

ショートストーリー モノクロ10ページの例

作品企画30,000円
ストーリー制作30,000円
登場キャラクター製作 30,000円
下書き 70,000円
仕上げ 80,000円
データ加工10,000円
  合計 250,000円
モノクロ10ページの例 作品を見る

ショートストーリー カラー12ページの例

作品企画30,000円
ストーリー制作30,000円
登場キャラクター製作40,000円
下書き 84,000円
仕上げ 216,000円
データ加工 20,000円
  合計 420,000円
カラー12ページの例 作品を見る

※印刷代・製本代、Webへの展開加工代等は含まれません。

当委員会の方針 〜お客様にご理解頂きたいこと〜

マンガの制作料金は、一概に「1コマあたり○○円」や「1頁あたり○○円」といった算定ができません。
なぜならマンガを描き始める前段階にも、さまざまな準備工程(ストーリー企画・キャラクター考案 →
御打合せ → 修正 → 御打合せ → この繰り返し)があり、これら下準備も制作料金に大きく影響するためです。
(※制作の流れ参照)

ねこ 従いまして当委員会では、できるだけお客様と1〜2度の対面によるヒアリングをさせて頂き、おおよその規模を想定したうえで、お見積りを作成・提出させて頂いております。
またお見積り提出時には、修正回数の上限や制作期間などの見積もり条件を提示させて頂き、ご承認頂いてから制作に入らせて頂いております。

また、下書きの完成時に当初見積もり額の半額をご入金頂きますようお願い致しております。
この時点でお客様都合による要因で当初見積もり時に想定した額から大きく超過する場合には、再度料金のご相談をさせて頂いております。

誠に勝手ながら、これらを十分にご了承頂きました上でお取引をご検討頂きますようお願い申し上げる次第です。